2016年チームスローガン

生活の中にバスケがある。バスケの中に生活がある。

チーム紹介

Stars (スターズ)

 SC21清水(SC21しみず)

ミニ バスケットボール クラブ 


旗 揚 げ :   2011年12月10日

 

チームスローガン:  友情

 

ホームコート:   明石市立清水小学校 体育館

 

命 名 由 来 :

キラキラと輝く星のように明るく・楽しく・元気よくをイメージし、『スターズ』とつけました。


指導コンセプト:

★バスケットボールと通じ、『仲間』『礼儀』『体力づくり』をキーワードに集団行動の大切さを身に着け、元気よくあいさつのできるチームをめざします。

★技術面においては、段階に応じきめ細やかな指導を行います。

 (地域バスケット経験者や指導経験者を有します。)

★指導対象は、小学1年生から6年生を基本としていますが、意欲ある人はどんどんお越しください。

 

 

 

指  導  者

 

監督:生田 和彦(Kazuhiko Ikuta)

日本バスケットボール協会公認コーチライセンスD級

1969年4月生まれ 清水小学校の2期生です。

 

○バスケ歴:魚住中学では、市外の国際学校との交流試合や東播大会では準優勝のチームのスタメンとして参戦。県立明石西高校では、主将をつとめ県総体では優秀選手賞を受賞。姫路獨協大学では体育会バスケットボール部に所属し、、西日本大会にも参戦。関西リーグでは最下位リーグより、脱出した。

 

○小学校の想い出:わんぱく山は、ただ土を盛っただけの山で、校庭のフェンスの周りを整地し、各クラスで花壇を作った思い出や休み時間になれば校庭の石拾いと今の姿と多少は違うが懐かしい場所です。

 

ヘッドコーチ:大西 徹 (Toru Onishi)

1975年6月生まれ 清水小学校の8期生です。

 

○バスケ歴:清水小学校(ミニバス)を経て、魚住中学では好成績を残し、明石南高校時代には身長差を跳ね除けるバスケット(走る・守る)を主軸に県総体では優秀選手賞を受賞。大阪体育大学では、体育会バスケットボール部に所属し、西日本大会などをはじめ各大会にも参戦。勉学ではのスポーツ心理学や身体能力論を受講、今後の指導に活かしたい。

 

○これからの思い:25年前、清水小学校の体育館でバスケットボールを始めました。楽しく、明るいチームを一緒に作りましょう(^_^)v

 

ベテランコーチ:2名在籍(元実業団選手)